近畿地方の滝



滝前の ★ は 日本の滝百選


三重県
★行者滝(赤目四十八滝)

行者滝(赤目四十八滝)
★霊蛇滝(赤目四十八滝)

霊蛇滝(赤目四十八滝)
★不動滝(赤目四十八滝)

不動滝(赤目四十八滝)
5m5分1 1+ 5m8分1 2+ 15m10分2 3点

大阪府和歌山県
★箕面の滝

箕面の滝
★八草の滝

八草の滝
雫の滝

雫の滝
33m(10分)13点+ 50m0分12点− 30m3分23点


 ※  表記について

所在地

滝名
箕面の滝
(詳細ページへ)

滝の落差
 [m]

所要時間
 [分]

難易度
 [5段階]

印象
 [5段階]
  補足的に + と − を付記

 ※ 落差は既存情報及び目測によるため正確ではありません
    所要時間は片道 です。
    訪問の際には 倍の時間、更に観賞時間も加算 して下さい。


難易度(実地状況)

1 - 整備(舗装)された遊歩道(観光滝含む)、若しくは道路からすぐの御手軽滝

2 - ある程度整備された遊歩道(登山道気味も含む)、舗装でも階段等のアップダウンが大きい

3 - 完全に登山道、それなりのアップダウンがあり足周りや最低限の装備が必要

4 - 度踏み跡が確認できるが、ある程度の経験が必要

5 - 踏み跡すら存在せず、あっても経験とかなりの危険が伴う

 ※ 所要時間は全く考慮しておりません
   別途に加味した上で、訪問の目安にして下さい

印象

1 - イマイチ

2 - まあまあ

3 - それなりの見応え

4 - かなりの見応え

5 - 素晴らしい


 ※ 訪問時の個人的な感想なので参考程度

表記上の( )の意味

(時間) ・・・ ルートが複数あり選択次第で所要時間が変動

(難易度)・・・ 滝壺へのルート等で難易度が変動

(評価) ・・・ 観瀑台と滝壺、夏季と冬季で印象が変動することを指します。