しりたか滝

 石川県の滝・白山市

しりたか滝

 石川県白山市と岐阜県白川村を結ぶ 「白山白川郷ホワイトロード」 には、日本の滝百選を含めた複数の滝が連続しています。

 これらの滝は道路から近い位置にあり、以前からドライブがてらに訪問したいと思っていたのですが、通行料金が高めということで長らく躊躇していました。

 そんな中、平成27(2015)年に「白山スーパー林道」から改名、更に料金が半額に改定されたこともあり、思い切って訪問してみました♪

 「しりたか滝」は一番西側にあり、石川県側から最初に見ることができます。

 落差は50m程度と規模十分、ただ訪問時の水量は少な目、見応えは微妙でした。
 滝巡り諸先輩方の画像等を見ると水量豊富な状況多数、「雪解け期、若しくは紅葉期」に再訪してみたい・・・。

【 現地案内板より 】

 しりたか山を源流とする滝です。加賀藩は蛇谷川入口からここまでを、幕府の目を逃れるため、おとめ山にした(黒鉛採掘)。この上の岩山は猿ヶ浄土と呼ばれています。(標高690m)


【 アクセス等 】

白山白川郷ホワイトロード
  通行料金 (普通車:片道1,600円 往復2,600円)  ※ 通行規制(時期・時間・天候)あり、要確認

 滝の専用駐車場はありませんが、路肩に1台停車可能 滝は道路から見えます(^^♪




北陸地方 一覧に戻る