黒戸噴水滝

桑の木沢】 山梨県の滝・北杜市

黒戸噴水滝(桑の木沢)
黒戸噴水滝(桑の木沢)黒戸噴水滝(桑の木沢)
黒戸噴水滝(桑の木沢)

 落差は約70m、数段にわたって様々な表情を描きながら流れ落ちるその姿は、言葉では表現しきれない程の魅力と圧倒的な存在感を兼ね備えています。
 訪問前は滝名にある噴水のイメージが明確でなかった上、水量によっては噴水箇所を見ることができないかもしれない不安もありましたが、そんな不安など吹き飛ばすような見事な噴水、滝名の由来を自身の目に焼き付けることができました。

 滝の流れには様々の形がありますが、このように噴き上がる状態は独特の美しさがあり滝好きにたまりません。勿論、噴水部分だけでなく中段、そして下段に至る滝筋は一つの滝ながら趣が異なる事に加え、周囲の景観と併せて何時間でも眺めていたいと感じる素晴らしい滝でした。

!注意!

 当HPでは、一部を除き判別不能な道を進むような滝は紹介していませんが、黒戸噴水滝は別です。

 観光気分は勿論、安易に訪問できるような場所ではありませんので山慣れた方以外は近付かないほうが無難

案内板

【アクセス】

国道20号線 ⇒ 「道の駅白州」交差点⇒ 篠沢大滝キャンプ場⇒ 林道脇に駐車(篠沢橋付近)

 ⇒ 桑の木沢探勝路⇒ 桑の木滝⇒ 黄門の滝⇒ くの字滝⇒ 黒戸噴水滝


 篠沢大滝キャンプ場から先は砂利道、やや荒れていますがセダン車でも何とか可能(状況は保障できません)

 不安な方はキャンプ場手前の無料駐車場に停めたほうが無難。

 所要時間の篠沢橋付近から約90分(個人差が大きいので目安程度)

 所々岩に描かれた赤い矢印を頼りに進みます(渡渉箇所、鎖場あり)



山梨県の滝 一覧に戻る