鐘山の滝

桂川】 山梨県の滝・忍野村

鐘山の滝1 鐘山の滝2

 落差は大きくないものの、ご覧の通り美しいです。太陽の光が差し込み、キラキラと輝きながら周囲を水飛沫に包み込んでいます。滝壺もあり、水量が多い時はかなりの迫力と思われます。

 うっかりしたのですが、落差は情報によると10mということで、どうも私は間違えて上段のみ撮影してしまったようです。ただ、下段はやや緩やかに流れるだけで、滝といえるかどうか微妙な程度であることに加えて、この滝下には 人工的造作が加えられていました。


【看板より】

 富士北麓唯一のもので、水源は山中湖に始まり忍野八海の湧水と会する桂川が桧丸尾溶岩に堰かれて落下するものである。幅6m垂直落下10m、下底の溶岩に激突し飛沫を散らして激流となり波浪を躍らす光景は実に雄渾そのものである。また、昭和2年に発見された光燐の風穴も見事なものである(富士吉田市)

【アクセス情報】

 国道138号線、富士五湖のひとつである山中湖の北、郷土資料館の目前です。滝専用駐車場はありませんが、郷土資料館に大きい駐車場があり、そこに停められると思います。ただ、資料館見学者以外は駐車禁止と書かれていましたので、長時間駐車は止めたほうがいいかもしれません。私は一応資料館の方に「滝を見たいので停めてもいいでしょうか?」と尋ねたところ、笑顔で「全然構いませんよぉ」。とっても感じのいい方でした。


母の白滝母の白滝 ≪ 山梨県に戻る ≫ 的様の滝的様の滝