大滝

板敷渓谷

山梨県の滝・甲府市

大滝(板敷渓谷)【山梨県甲府市】

   


 予想以上に見事な滝で、非常に驚きました。落差は約30m(下段含む)、やはりこのクラスの滝になると非常に立派に見えます。
 この滝の下流に能泉湖を挟み、日本の滝百選に選ばれている 仙娥滝 がありますが、水量では負けるものの、むしろこちらのほうが落差があるように感じ、目に入った時の印象は強いです。


私は 仙娥滝 よりもこの滝が気に入りました。
 この滝は 仙娥滝 から北東に2km程度ですので、時間に余裕があるならば立ち寄って損はないと思います。


【 アクセス等 】

 御岳昇仙峡へ向かう県道7号線 ⇒県道112号線 ⇒荒川ダム ⇒ 板敷渓谷入口
  駐車場はかなり手前に大型バスも駐車できる程のスペースがあります。


 ただ、少し渓谷入口から離れているので、入口付近に駐車しても交通量は少ないので大きな迷惑にはならないと思います。

 入口からは適度に整備された遊歩道を10分前後です。
  ※遊歩道とはいえ、仙娥滝とは違い舗装されていないので、ハイヒールや滑りやすい靴は避けたほうが無難




山梨県に戻る