羽衣白糸の滝

春木川支流】 山梨県の滝・早川町

羽衣白糸の滝1 羽衣白糸の滝2
羽衣白糸の滝3 羽衣白糸の滝4

 水量はやや少な目ながら周囲の木々に囲まれて中々の雰囲気で流れ落ちています。

 古くから信仰に深い関わりがある滝で、日蓮宗の熱心な信者は現在でも滝に打たれているとのこと。何度も訪れている方とお話し出来ましたが、この滝に打たれた時には結構な水圧を感じたそうです。

 訪問時、滝に打たれる人はいませんでしたが、何人もの信者が白装束に身を包み、七面山に登っていきました。滝前には橋がかかり若干の開発感はあります。(とはいっても、かなり深い山の中です)

 滝の傍らには徳川家康の側室であった「お万の方」の全身像が建てられ、着替所もあります。
「お万の方」はこの滝で身を清めて七面山に登り、女人禁制を解いたそうな。

 この滝から川沿いを奥に進むと、雄滝があります。

【アクセス情報】

 県道37号線⇒ 角橋トンネル付近⇒ 七面山入口⇒ 羽衣方面⇒ 赤色の橋付近

雄滝・雌滝雄滝・雌滝 ≪ 山梨県に戻る ≫ 雄滝雄滝