猿田淵

静岡県の滝・河津町

猿田淵猿田淵

 河津七滝の最上流に位置し、淵がメインながら滝として十分な体を成しています。

 淵の上部は三段滝、更に淵の下部は二段滝になっており、透明度の高い流れはとっても綺麗です。

 落差が小さいため迫力はすぐ下流にある釜滝に到底及びませんし、七滝のオマケ的な存在ではありますが、それなりの見応えはあります。

 河津七滝駐車場からの観光客は釜滝で引き返す人が多いようですが、滝好きであれば足を延ばしてみても良いかもしれません。

 ただし、釜滝から猿田淵への階段はちょっと大変です(笑)

 水垂駐車場から歩く場合は、最初に目にすることになります(回避も可能)。


【アクセス情報】

 駐車場は下流部の「河津七滝駐車場(無料)」が一般的、大規模&トイレ整備、土産店・飲食店、温泉宿などがあり賑やかです。 私は上流部にある「水垂駐車場(無料)」を利用、土産店などは一切なく、飲料自販機一台のみの小規模で静かな雰囲気です。

 どちらの駐車場でも良いと思いますが、「七滝駐車場⇔初景滝」は高低差が少なく御気楽な道程、「初景滝⇔蛇滝」に階段あり、「釜滝 ⇒ 猿田淵」は登り階段が連続するため大変ということを認識しておいてください。ちなみに、水垂駐車場から猿田淵に向かう間に三組の観光客と出会いましたが、大変そうでした(笑)
 もっとも、私自身、帰路はヒーヒー言いながら階段登りましたが・・・(汗)

河津七滝道程

河津七滝上流部


静岡県 一覧に戻る