女滝

静岡県の滝・浜松市

女滝

 阿多古川支流にかかる男滝の更に下流にある滝です。
 落差は男滝の3倍にあたる約20m程度あります。形状も上部で一度直下して、更に下部で末広がりに迸っています。
 名前は女滝ですが、落差がある分、男滝よりも迫力がありました。
 滝口は綺麗なV字型になっていて、長い年月を掛けて侵食していった跡が感じられます。


   


 入口標識




静岡県 一覧に戻る