国境の滝

大分県の滝・宇佐市

国境の滝

 落差10m、水量があり大きな滝壺が印象的ですが、木々が張り出しており非常に見難い状況でした。
 滝は国道500号線にかかる「国境橋」から見下ろす位置、眺めるアングルは限られます。
 滝壺が大きいので増水時にはかなりの迫力がありそうですが、上方からではこの滝の魅力を捉え切れませんでした。滝下から眺めることができたなら・・・。

  

【 アクセス等 】

 すぐ近くに駐車できるスペースがあります (滝専用の駐車場は無し)
 滝は橋から眺められ、装いに関係なく誰でも楽しめます♪



九州の滝 一覧に戻る