楊柳の滝

長崎県 諫早市

楊柳の滝

 見た目には落差20m程度ですが、案内表記は「落差50m」とのこと、上部に隠れた滝がいくつかあるのかもしれません。
 訪問時の水量は控え目ながら、起伏のある立体的な黒岩壁を優しい水流が潤していました。画像で見ると少しビミョ〜な雰囲気ですが、実際の滝前ではそれなりの趣を感じました。
 特徴的なのは左上から右下への地層のライン、更に流水部の岩が盛り上がっています。もう少し水量があれば・・・・・。

 滝は道路脇、車窓からでもはっきり認識でき観賞はとっても御気楽です♪

 周辺は 『轟峡』 と呼ばれ、日本名水百選に選定されています。
 近くには 轟峡を代表する「轟の滝」 をはじめ、 「大龍の滝」 等があります♪

  

【 アクセス等 】

 轟峡には駐車場(無料)があり歩いて数分です。ただ、この滝は道路脇にあるので、車窓からも楽しめます♪ また「Googleマップ」でも・・・(笑)



九州の滝 一覧に戻る