涸棚

神奈川県山北町

涸棚 涸棚
涸棚

  

 この場所を訪問する最大の目的は、すぐ隣に流れ落ちる 『本棚』 であることに加え、通常時の水量が乏しくあまり目立つ存在ではないものの、雨後等であれば立派な滝へと変貌します。

 落差は60m、遥か上方からの流れは非常に優しく穏やか、隣を流れ落ちる 『本棚』 とセットでの眺めはかなりのもの、常時豊かな水量があれば・・・。


本棚・涸棚本棚・涸棚

【 アクセス等 】

 神奈川県立西丹沢ビジターセンターやその周辺に駐車できます。
 ただし、丹沢は人気が高く早い段階で埋まってしまう可能性があります。
 所要時間は駐車場から1時間程度ですが、登山道になりますので各々のペースでどうぞ♪
 途中渡渉箇所があり(橋は設置されているが増水等で流されていた場合)、足下が濡れる可能性あり




神奈川一覧に戻る